スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの黒猫

我が家のペットの黒猫。
7月で4歳になる、ボンベイという
あまり聞きなれない種類の
でも、列記とした血統書付きの猫
↑↑
(そうは思えないほど不細工で御バカな猫です。)
まさか、ペットショップで子猫を買う!なんてこと
ありえないと思ってた私ですが、
始めて見た時、ピーン!ときて、
1週間毎日見に行き続け
夫を説得し、へそくりで大きな買物をしてしまいました。
金額だけでなく、その後のいいこと悪いこと
ひっくるめてですがね・・・
でも、私が買ってあげなければ、
きっと、この不細工猫は売れ残っていたでしょう"^_^"
生後4年くらいで、黒豹の様に
真っ黒く精悍になるはずなんですがね・・・

うちには、もう一匹12歳になるお年寄りの猫もいます。
こっちは、息も絶え絶え、目が三角状態、
ダニと蚤だらけで
体の右半分は皮膚病で毛が抜け落ちていて、
触るのも躊躇してしまうくらい悲惨な状態の子猫を
娘が拾って来たもの。
どうせ拾ってくるなら、もっと可愛いの拾って来いよ・・・
と、当時は思いましたが、それが予想に反して器量良し。
おまけに・・・お利口・・・
小鉄と言う名前なのですが、最近家族は
「おじちゃん」と呼んでます。

黒いほうは、パズー。
パー!パー!と呼んでいたら、
ほんとに・・になってしまいました。
パーはおじちゃんに遊んでほしくて
いつも探してますが、おじちゃんはもう歳なので
程ほどの所で姿を隠します。

パーはヨーグルトが好きで、
冷蔵庫を開けスプーンを取ると
身を起こし、食べてるのがヨーグルトでなくても
とりあえず膝に乗ってきます。
ちなみに一番好きなのは 
{チチヤス} のヨーグルトです。
おじちゃんは、ブロッコリーが大好き。
ゆでていると足元に擦り寄ってきます。

先日、椅子の上で寝ていたパーに
こぼれた除光液がかかってしまい
洗い落とすために大変な騒ぎ。
私は、引掻き傷だらけになってしまいました。

パーは娘のベッドで、おじちゃんは私のベッドの
足元で寝てます。
御バカなパーですが、その存在は、
大学受験のためストレスまみれだった娘の心を
癒すためにすごく役に立ってくれました。(^^)v

私は朝、目が覚めると、足元の小鉄を触り
暖かいことを確認します。
お年寄りなので心配なんです。
パーも小鉄も加わって、我が家は7人家族なんです。(^o^)/
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

コメント

Secret

プロフィール

ぼーる先生

Author:ぼーる先生
都内在住の50代主婦。結婚前4年間保育士(当時は保母でした)
として公立保育園に勤務。結婚28年、子どもは27歳、25歳の息子
&20歳の娘。現在、平日2時間の延長保育のお手伝いアルバイト。
趣味は社交ダンスとボウリング。さだまさしの曲と西岸良平の漫画を
こよなく愛してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。