スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我慢できなかった

こんにちは。
昨日の夕方、いつもと同じように子どもたちはホールで大騒ぎ・・
と、言っても彼ら、彼女らはただ遊んでいるだけなんですがね・・
慣れていないと、この騒音には耐えられないと思います。
そんな中、年長の男の子たち、
注意するのも聞かず取っ組み合ったり、駆け回ったり。
とうとう、暴れん坊3人が
もっつれあっていた固まりから「ゴッチン」
オッと見てみると、腕白坊主のR君が
今まさに一番下から起き上がり
ンッ!我慢しようとしてるとこ・・・
そう、この子は、自分が悪いってわかっている時は、
痛さを我慢し「大丈夫・・」って平気なふりする子なのです。
が、床にぶっつけ真っ赤かになった耳は、ほんとに痛そう。
我慢するかなぁって思ってたら、
よほど痛かったんでしょう・・・・ウェ~ン~~~~
泣き出しました。
「痛かったよね」  「何回も注意したよね」
「ウン・・」  等々  話しながら看護師さんの所へ・・・
耳に湿布してもらって、「もう、暴れちゃだめだよ」・・・
の言葉も、耳の痛さも5分後には忘れられていました。

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメント

Secret

プロフィール

ぼーる先生

Author:ぼーる先生
都内在住の50代主婦。結婚前4年間保育士(当時は保母でした)
として公立保育園に勤務。結婚28年、子どもは27歳、25歳の息子
&20歳の娘。現在、平日2時間の延長保育のお手伝いアルバイト。
趣味は社交ダンスとボウリング。さだまさしの曲と西岸良平の漫画を
こよなく愛してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。