スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅日記

なんと、4月になってしまいました
新年度です。
今日から、保育園のお仕事再開です。
家にいると、のんびりしますが・・・何をやるにも、だらだらになって、えらく時間がかかります

東日本大震災復興支援グリーンジャンボは
20枚買って、600円にしかなりませんでした…^_^;
残念!
イロイロ、アレコレ、夢だけみてました "^_^"

さてさて、いつまでも、進まない<旅日記>の続きです。
清水寺では、赤い毛氈を敷いた縁台で
お抹茶と、お菓子をいただき
外人さんたちは、覗いて写真を撮るだけなので
ワタシは、いかにも誇らしげに、ピースサインなどして見せ
「バイ、バ~イ」なんて
隣でサチコが「おっかあ、やめてくれる~(ーー゛)」

バス停まで
だらだらと坂を下りていく道々
アッチの店、こっちの店・・・
甘いものを食べたいね・・・という二人の意見が一致
ワタシは何でも良かったのだけど
白玉が食べたいと言うサチコの意見を尊重し
白玉専門店で、白玉ぜんざいを食べることに
でも、その白玉やさんの店先には
色鮮やかに舞妓さんや清水寺五条大橋に牛若丸
等々が描かれたお盆が飾ってあり
「ナンだろうね、これ?」
「でも、ここ高いよね」
「だけど、いいよ、京都だし・・・寒いし」
で、「おいでやす~」の声に迎えられ
入ると、隣には和服姿のお嬢さん二人
・・・京都では、貸衣装で和服姿になって
   市内を観光してる若者を多く見ました・・・
・・・たぶん、洗える化繊の着物です・・・見るからに・・・
そのお嬢さんたちに運ばれてきた葛餅と白玉団子を載せたお盆には
あの色鮮やかな絵が描かれており
説明によると・・・きな粉と色つきの和三盆で描いたものらしく
「付けながらお召し上がりください」とか
お嬢さんたちは、召し上がるのも忘れて
写真をパチパチ撮りまくり

さて
ワタシたちが待ち焦がれてた
白玉ぜんざい
同じように、絵つきのお盆でやってきた
お嬢さんたちに負けてたまるかの勢いで
写真を撮りまくり
「さあ、いただきましょう」
一人前900円也の、白玉ぜんざい
味わっていただきました (*^。^*)

でも、正直なとこ
お盆はいらないから、お変わりできる金額が
良かったなああああ・・・と、サチコ

京都は、物価が高い
けど、見所満載
財布の中身心配しながら、まだまだ京都観光は続きます



スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメント

Secret

プロフィール

ぼーる先生

Author:ぼーる先生
都内在住の50代主婦。結婚前4年間保育士(当時は保母でした)
として公立保育園に勤務。結婚28年、子どもは27歳、25歳の息子
&20歳の娘。現在、平日2時間の延長保育のお手伝いアルバイト。
趣味は社交ダンスとボウリング。さだまさしの曲と西岸良平の漫画を
こよなく愛してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。