スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こわい話

子どもって、結構、こわい話が好きだ
勿論、子ども向けの本なので
「ほんとにあった恐い話」
みたいな、おどろおどろしさは無いけれど
「よんでェ~」って、持ってこられると
チョッと退く・・・・^^;

6時半過ぎて
当番の先生が見回りに行った後
一人残った子に、読んであげたりしてると
チョッと、ゾクッとしたり

この子、夜、トイレに行けるんだろうか・・・・
なんて、心配は無用か・・・

大人が感じる恐さと
読んでもらってる子どもの感じ方とは
違うんだろうな~とか、思ったり
西洋の童話にしても
日本の昔話にしても
悪魔や山姥が登場して
恐ろしげな話もあるし
お化けとか、幽霊とかって
それと同じ乗りなのかなぁ~

暗闇に隠れてて
酔っ払いが通ると足を引っ掛けて
転ばすお化けがいるとか・・・
ワタシ、度々、それに
引っかけられてるかも・・・と
小さな字を、必死になって読みながら
一人、わらう、ワタシでした
スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメント

Secret

プロフィール

ぼーる先生

Author:ぼーる先生
都内在住の50代主婦。結婚前4年間保育士(当時は保母でした)
として公立保育園に勤務。結婚28年、子どもは27歳、25歳の息子
&20歳の娘。現在、平日2時間の延長保育のお手伝いアルバイト。
趣味は社交ダンスとボウリング。さだまさしの曲と西岸良平の漫画を
こよなく愛してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。