スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母が残してくれたもの

今朝、着付けの講座で使うものをアレコレ探して
久しぶりに、和服類が入った箪笥から
衣装盆を引っ張り出してみたら・・・

ワ~!こんなものも有ったんだ~
忘れてたものが・・・アレコレ

すべて、結婚する前に母が揃えてくれたもので
袖を通していないものも多い

袷のものは、お店で仕立ててもらったものだけれど
浴衣や単衣のものは母が仕立ててくれたもので

講座に持参している娘の浴衣も
母が仕立ててくれたもので
この数年、娘が袖を通し、そのたびに糸目を見て
あ~あ、これ、おかあちゃんがチクチク縫ってくれたんだなあ~
って、懐かしがってたんだ~

でも、今の自分が着れる浴衣が見つからなくて
確か、在ったはずなんだけど・・・
仕方ない
買うか・・・
でも、出来合いのものは
ワタシには
きっと、長すぎてダメだろ~な~
仕立ててもらったら
高いよな~
ど~しよ~かな~
と、夏が近づくたび思ってたんだ・・・
そしたら、なんと!
紺地のと白地のと
浴衣、2枚も見っけ! (*^^)v
今風のおしゃれなものでは無いけれど
若い頃だったら、きっと、
「こんなの着ないから」って
悪態ついてたに違いなく

すごいな~
うちのかあちゃん
着物、縫えたんだもんな~
尊敬もんだよ"^_^"

などなど・・・アレコレ思い

この年になって、同じ年代の頃の母の気持ちが
わかるようになった今
母の気持ちが、一針一針に籠ってるようで
嬉しい・・・宝物です  "^_^"


スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメント

Secret

プロフィール

ぼーる先生

Author:ぼーる先生
都内在住の50代主婦。結婚前4年間保育士(当時は保母でした)
として公立保育園に勤務。結婚28年、子どもは27歳、25歳の息子
&20歳の娘。現在、平日2時間の延長保育のお手伝いアルバイト。
趣味は社交ダンスとボウリング。さだまさしの曲と西岸良平の漫画を
こよなく愛してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。