スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに・・・

泣いてしまいました。
このところ、ボウリング上手くいかなくても開き直れるようになったし
更年期去ったのか、もともとの性格がそうだったのか
自棄酒飲んで、大泣きした昨年の忘年会以来・・・

昨日届いた月刊誌[DAYS]
の、記事・・・「小児病棟セラピー犬と子どもたちの日々」
長期療養中の子どもの写真
体にいっぱい管をつけられて、機会と一緒に移動して
ビニールテントの中にいなければならなかったり
体を丸めて背中に注射されたり・・・
そんな子たちが、犬を抱きしめて見せている笑顔。
こんな小さな子が、病気でつらい治療に耐えて
それでも、助からない子もいて

そういうのって、ワタシはホントにつらい・・・
幼い子が、どうしようもない状況に置かれて
つらい思いしてるのを見たり知ったりするのはつらい・・・

うちの3人の子どもたちが
元気に生まれ、
なんだかんだありながらも、
子ども時代を健康に過ごし、育ち、
曲がりなりにも、無事大人になってくれたことは
本当に幸せなことなんだと
しみじみ思う・・・・。
ありがたいことだって・・・運命に感謝・・・
スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメント

Secret

プロフィール

ぼーる先生

Author:ぼーる先生
都内在住の50代主婦。結婚前4年間保育士(当時は保母でした)
として公立保育園に勤務。結婚28年、子どもは27歳、25歳の息子
&20歳の娘。現在、平日2時間の延長保育のお手伝いアルバイト。
趣味は社交ダンスとボウリング。さだまさしの曲と西岸良平の漫画を
こよなく愛してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。