スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめんね・・・

昨日のこと
9月に入って初めての登園
久々に顔を合わせた3才児のSま君。
お休みして、去年みたいにハワイにでも行ってたのかな
なんて思いながら
少し熱っぽかった彼を膝に乗せ、
体温計で計りながらの会話。
「お休みしてどこ行ってたの?」
「・・・・」
「お出かけしなかったんだ・・・?」
「病院にお泊りしてたの」
心の中で「アチャァ~(^_^;)」
「そっかー、病院にお泊りしてたんだ。
  病院の御飯おいしい?」・・・なんてトンチンカンな・・
「ウン。美味しい時もあるよ。テーブルもあるよ」
「お友達とかみんなで食べるの?」
「ウウン、ママと・・・」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・m(__)m
彼は、アレルギーと喘息で、
1才児クラスで入園してきた当初は、
一週間登園すると一ヶ月入院。
そんな繰り返しで、2才児クラスになって
ようやく普通に登園するように・・・
明るくヤンチャで、チョビッと弱虫の彼は
病棟でも人気者らしく
彼自身も、病院お泊りに慣れているのだけれど
ヤッパリ、負担だろうな。
早く病院が遠くなるといいよね。
それにつけても
ア~ア  かわいそうな事しちゃった。
「病院にお泊りしてたの」って
早めに言ってくれてよかったよ
・・・深追いしないで済んだよ。
 
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ぼーる先生

Author:ぼーる先生
都内在住の50代主婦。結婚前4年間保育士(当時は保母でした)
として公立保育園に勤務。結婚28年、子どもは27歳、25歳の息子
&20歳の娘。現在、平日2時間の延長保育のお手伝いアルバイト。
趣味は社交ダンスとボウリング。さだまさしの曲と西岸良平の漫画を
こよなく愛してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。